<< 日本のアニメ、マンガ、ゲームの祭典(前編)in Granada〜孫悟空も翼くんも星矢もルフィもNARUTOも大集合〜 | main | メッシドーナと魅惑のセビージャ >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スペインでみるMade in Japanの真髄

昨日に続き、『国際コミック展示会inGranada』。

約30店舗ほどあるブースにはとにかくmade in Japanが満載。

フィギュア

フィギュア02

ドラゴンボールのフィギュアはほとんどのブースで堂々としていて、

マリオ

スーパーマリオも

ラムちゃん

そしてなんとラムちゃんも・・・『うる星やつら』か。ちゃんと観たことはないけれど、鬼ごっこ、鬼ごっこ。

もうここまでくるとアッパレです。

マンガも『ブラックジャック』や『タッチ』なんかもありました。

そして、この会場内にはフィギュアばかりじゃなく、等身大のキャラクターたちも数多く目撃しました。

犬夜叉?

ん??なんでしょ。この人・・・

犬夜叉?02

犬夜叉ってことでいいですよね・・・?ポスター物色してますけど。

着物02

ん?

コスプレ02

ん??

猫?

んん??

悟空?

アハハ・・・弱そう・・・。スーパーサイヤ人になっても眼鏡かけてたものな。
この悟空。

コスプレ03

うわっ!?え〜っと、どうしても正面から「写真撮ってもいいですか?」と声をかけられなかった僕は彼らの後ろ姿だけをバシャバシャ撮っていたわけです。

ま、なんとなく恥ずかしいってのもありましたし、なんていうんだろう。好奇心だけで彼らの聖域に入るのは失礼なのかな〜とかって、変に萎縮しちゃいまして。

そんなわけで彼女達も後ろ姿をこっそり撮っていたら、突然クルッと振り返りまして。
思わず「ワッ!」って声が出てしまいました。

でも、その後、彼女達、とってもとっても親切にポージングとってくれましたけど。
よくわからないけど、すごく恥ずかしかったです。はい。

でも、彼らの気持ち理解できるんです。好きなキャラクターのコスチュームを着る気持ち。だって、これって僕がベティスの試合にユニフォーム着てマフラー巻いて試合を観に行くのと同じことでしょ。僕は全身べティスカラーで試合を観に行く時、恥ずかしさなんてこれっぽちもなくて、むしろその時だけでもベティスの一員になれて誇らしいというか。すごく嬉しいですもん。

そういうことですよね。本気になるってこういうことかもしれないですし。

まあ、たしかに“スペイン人が”っていうのは、ものすごく興味深いですけど。

『愛する心に国境はなし』ってことで。

さて、まだまだいろんなブースがあります。

同人展覧会?

ここは素人さんたちの作品を展示しているところ。

孫悟空?

こんな感じでした。でも、皆さん、熱心に見てましたよ。4コマまんがみたいのもありました。あんまり面白くなかったですけど・・・。

食べ物??

見て下さいよ。この色!超人工的な超科学的な色。キャンディーとかアメです。
いや〜食えないって。

カードゲーム熱中

『遊戯王』みたいなカードゲームにも興じてました。

そして!

囲碁

囲碁も!!これは驚きました!!西洋人が囲碁!すごいなぁ・・・。マジで。

アレハンドロから「コンサートがあるぞ」と言われ、行った先では、

カラオケ

これ、素人さんがステージで熱唱してるわけですよ。日本のアニメソングを日本語で。
もう笑うしかないですよ。

因みに、こっちでは「KARAOKE」あります。みんな「KARAOKE」って言ってます。ドイツにもスウェーデンにもスイスにもあって、大流行だそうです。

そして、18時30分。素人さんたちのカラオケ大会のときはガラガラだったコンサート会場は満員になってました。大盛り上がりでした。

日本人女性歌手

大熱唱してました。

日本人女性歌手02

日本人女性歌手03

でも、誰ですか??この女性の人。歌は上手かったし、おそらくなにかのアニメソングを唄ってらっしゃる方だとは思うんですけど。

それにしても、こっちに来て初めて見ました。日本人がスペイン人からキャーキャー言われているところ。とにかくすごい盛り上がりようで。

気づけば2時間弱いました。もう最後の方はなんか気分が悪くなってまして。とにかくすごかったんです。熱気が。

スペインではここ数年、日本のアニメやマンガはブームだそうです。現にアニメはドラえもんにバカボン、おそ松くん、キテレツ大百科、キャプテン翼からクレヨンしんちゃん、コナン、ドラゴンボールにONE PIECEまで。

ドラえもんにいたっては毎日違う放送局で放送してます。スペインオリジナルのアニメは見たことないです。

ここまでくると、もはやブームじゃないんじゃないかな。

同居人のパコもホセも大好きです。というわけで、ささやかながらお土産を買いました。

ホセには

悟空VSべジータ

悟空VSべジータ02

孫悟空VSべジータのフィギュアを。

パコには

ダッシュかっぺい

『ダッシュかっぺい』のマンガを。ちゃんとスペイン語です。パコは大好きらしく、アニメを見てゲラゲラ笑ってます。彼らはアニメやマンガで日本の生活習慣や文化を学んでいますよ。というか、日本人の僕ですら見たことないって。

2人とも予想以上に喜んでました。嘘みたいですけど、ホセは涙ぐんで喜んでくれました。

でも、フィギュアの正規の値段は定かではないけど、マンガは日本の3倍ぐらいの値がしてました。こりゃ、いい商売になりますよ。

いやはや、いい勉強になりました。ものすごく疲れましたけど。







スポンサーサイト

  • 2007.12.13 Thursday
  • -
  • 07:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>犬夜叉ってことでいいですよね・・・?

違います。あきらかに『るろうに剣心』です
  • ネコ
  • 2007/08/20 10:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/17 3:23 PM