<< 2度目の正直?アルハンブラ宮殿再訪 | main | レアル・ベティスVSセビージャ.F.C.〜最悪のセビージャ・ダービー〜 >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アルハンブラ宮殿再訪(第2弾)

宮殿の次に訪れたのはアラカサバ(城塞)にある『べラの塔』


アラカサバ

道順に従って進むと、絶景、絶景、また絶景。

カメラを構えない観光客は誰一人としていません。

友人K

友人Kもこのとおり。

一つ目の展望台を過ぎると、次は、

迷路?

迷路が。と、思ってました。実はこれ、武器の倉庫だったところらしいです。でも、迷路に見えません?僕は今でも迷路って思ってます。壁が低いから子供用で。

迷路、もとい武器の倉庫のとなりには、

風呂

お風呂だったところ。え?雨さらし?そりゃ、天気の良い日とかは気持ちよさそうだけど。何で髪とか体を洗ってたんだろうか?それにしても、武器の倉庫の隣ってねぇ。

さぁさぁさぁ、お待たせ。ついにベラの塔のおでましです。

階段を登ると、そこは360度、グラナダを見渡すことが出来る。

サクロモンテ方面

フラメンコとジプシーと洞窟住居が息づくサクロモンテ。

アルバイシン

アラブの香り残るアルバイシン。

グラナダ市街

グラナダ市街

市街


そして、僕が生活しているグラナダの市街地。空は青く、町並みは白く、ゆるやかな空気が流れる。こうして全景を見ると、見方が異なりますね。街中にはゴミひとつないみたいです。現実は・・・言わないでおきます。

さらに、わずかに見えるシエラネバダ山脈

遠くに薄っすら見えるシエラネバダ山脈(僕のカメラの技術が足りないもので、見にくいです。すみません)

近くで見ると、

シエラネバダ山脈

こんなところです。滑りたい!!

武器の倉庫

武器の倉庫も眼下に。

このベラの塔には、鐘があります。説明書きを読む限り、1492年に建てられたもののようです。今では元旦にこの鐘をつくとその2人は幸せになれる、年内に結婚できる、結ばれるという、誰が言ったか知らないが、言われて見れば、たしかにそんな気になりそうな迷信めいたものが有名です。誰かと結ばれたい方、結婚されたい方、是非、一度力の限り「ゴーン」と。

鐘

縁結びの鐘の横には、

連合旗・州旗・国旗・県旗
(左からEU旗、アンダルシア州旗・スペイン国旗・グラナダ県旗)

が風に気持ち良さそうにたなびいています。

いや〜、素晴らしいものを見たら言葉は必要ないといいますが、本当にそうですね。難しいですよ。素晴らしいものを素晴らしいと、言葉で説明するのは。

だから、これでいいんじゃないでしょうか。

真っ赤に燃える

ひたすら、絶景を前にしてカメラを構え、そして、思いを馳せる。
このおじさんなんて感動のあまり、全身、真っっっっっっっっっ赤に変色しちゃってるもの。書いてて意味が分からないな。

とにかく、「グラナダ良いとこ、一度はおいで」とそういうことです。

最後に明日は国王杯、準決勝第2戦、ベティスVSセビージャがあります。今シ−ズン最後のセビージャ・ダービー。3度目の正直で、現地観戦してきます。その後、ちょっと小旅行に出かけるので、観戦記、旅行記は来週に書きます。





スポンサーサイト

  • 2007.12.13 Thursday
  • -
  • 12:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
すごい!すごい!!
こんなステキなところに住んでるんだ〜!!
うらやましいっ!!
  • かなえ
  • 2007/02/28 11:31 PM
>かなえさん

でしょ。良いところだよ。
可能なら多少無理してでも羽を休めに来ることをお勧めします。本当に。
  • 宮元友樹
  • 2007/03/05 4:39 AM
で、どうなの?
行っちゃって○?×?

気持ち的には「今、会いに行きます。」
  • 南房総の猫
  • 2007/03/05 10:33 PM
>南房総の猫さん

どこにでも顔を出してくるな。

さすが、猫。

回答するから、待ちなさい。
  • 宮元友樹
  • 2007/03/06 8:31 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
プロフィール
BLOGランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 サッカーブログへ
最近の記事
カテゴリー
バックナンバー
リンク
サイト内検索
その他
携帯用
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
広告